施設内研修(口腔ケア)

2019/09/12

 特別養護老人ホーム 東松山ホームの協力歯科医院長で、当法人の理事でもある 大塚 幟 歯科医師を招き、口腔ケアについての施設内研修を行いました。

 

 これまで「口腔ケア」は大切だという意識のもと毎食後のケアは行っていましたが、今回講義を拝聴し「何故、大切なのか?」の部分について深く知ることが出来ました。

 

 口腔ケアとは、口腔内の事のみならず「誤嚥性肺炎や心疾患の予防」にまで及ぶという事を学ばせていただきました。

 

 この日学んだ事が利用者の皆さんに還元出来るよう意識し、口腔ケアに取り組まなくては・・・との声がたくさん聞かれました。

Please reload

最新記事