梅雨の晴れ間の収穫

2019/06/16

 梅雨の晴れ間・・・というよりも夏!!といった感じの日曜日、家族会の方々と2月に植え付けしたジャガイモと、鈴なりの「思い出の枇杷」(※2018年6月8日 記事掲載)を収穫いたしました。

 

 今年は、キタアカリとアンデスレッドを植え付け。思った以上に収穫できました。後日、厨房で食材として活用し、利用者さんに提供されます。楽しみに待っていてほしいと思います。

 

 春先に植え付けた里芋も順調に生育しており、秋の芋煮が楽しみです。

 手を掛け・目を掛け育てていく・・・。私たちの仕事も同様でなければいけない。そんな教えを受けている感じを覚えました。

Please reload

最新記事