埼玉県高齢者福祉研究大会

2018/12/11

 大宮ソニックシティにおいて、「第11回 埼玉県高齢者研究大会」・「老人ホーム入園者創作品展」が開催されました。

 

  松仁会を代表し、特養熊谷ホームの主任介護士と副主任介護士が施設での取り組みを発表してきました。広いホールでの発表にやや緊張はしたものの、取組の成果をしっかりと伝えられたと思います。

 

 モデルで介護福祉士という上条百合奈氏の基調講演では、共感できるところが沢山あり、今後の介護業界の活性化を共に担っていければと感じました。

 

 今後も日々の介護提供の中から「常により良いものへ・・・」を模索していきたいと思います。

 

Please reload

最新記事