「ことぶき乳児保育園」との交流

2018/10/16

 養護老人ホームでは、月1回 地域交流スペース ふれあい教室にて、入所者と保育園児との交流を行っています。この日は、社会福祉法人 育慈会「ことぶき乳児保育園」の年長さん19名と先生2名が来てくださいました。

 

 はじめに季節の歌をみんなで歌いました。「ふるさと」や「証城寺の狸囃子」は元気な園児さんの声に合わせて、お年寄りも足でリズムを取りながら楽しく歌っていました。

 

 次に保育園で先日行われた運動会の組体操とダンスを披露してくれました。先生の号令に合わせてきびきびと動き、次々と難しい技に挑戦する子どもたちの姿を見て、お年寄りも応援の拍手を送っていました。

 

 玉入れはお年寄りも参加しました。熊谷ホームでも「ミニ運動会」を体験することが出来て、園児さんもお年寄りも身体があたたまり、笑顔いっぱいの楽しい交流会となりました。

 

 ことぶき乳児保育園の皆さん、ありがとうございました!

Please reload

最新記事