第13回 一般介護予防事業「誤嚥性肺炎を予防しよう」

2018/01/04

 第13回目は、新年早々1月4日の開催でしたが、12名の方が参加して下さいました。

 

 「誤嚥性肺炎を予防しよう」をテーマに、「①口腔内の清潔の保持  ②飲み込む力をつけること ③抵抗力を高めることが予防のポイント」との講義を行いました。

 

 講義の後、口腔体操で筋肉をほぐしてから、実際に白玉ぜんざいで「飲み込み練習」を行いました。白玉を良く噛みながら、お正月らしさも味わって頂けたようです。歯や口の健康に関心を持つことは、健康長寿への近道です。

 

 毎回恒例のコグニサイズは、少人数の2つのグループに分かれ、課題をこなしながらの足踏みと、ノルディックポールを利用してのストレッチを行いました。

 

 一般介護予防事業は毎回、ご自分のペースで、無理のないように参加していただいております。今回は久しぶりに顔を合わせた方々がいらして、「懐かしいわね~」と近況のお喋りを楽しまれていました。

 地域の高齢者の方々が、気軽に交流できる “居場所” となりつつあることを感じました。

 

 

次回は、平成30年1月18日(木)10:00~

「福祉用具について」を行います。

ご希望の方は、お気軽にお越しください!

 

 

Please reload

最新記事