日本スリーデーマーチ

2017/11/03

 養護老人ホーム 熊谷ホームの入居者9名が、からりと晴れた青空のもと「第40回記念大会 日本スリーデーマーチ」に参加しました。昨年初めて参加し5㎞を歩き、 “毎年継続した参加” を目指しています。

 昨年同様、ボランティアとして関わりの深い「やまびこ会」10名の皆さんがご一緒です。

 

 当日の朝は冷え込んでいて、皆さん “防寒対策バッチリ” “お揃いの赤ジャージ” の出で立ちで出発しました。しかし、歩き始めると段々と身体が暖まり、1枚脱ぎ、2枚脱ぎ・・・。

 途中の公園で綺麗な紅葉を見ながら水分補給、おやつのお饅頭を食べ休憩しました。

 

  約3㎞地点の吉見百穴前の土手で、栄養課が腕によりをかけたお弁当で昼食休憩。身体を動かした後、河原で紅葉を見ながら、みんなで食べる食事は3割増に美味しく感じられました。

 エネルギーを補給し、残りの道のりもお互いに声を掛け合い、無事に歩き終えることが出来ました。

 

   “体力自慢の方の参加” ではありましたが、当日の暑さは予想以上で“少々きつかった”という感想も・・・。

 目標をもって練習を重ね、また来年も元気に参加したいと思います。

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事