「東松山ホームの盆踊り」に参加

2017/08/19

 熊谷ホームでは、東松山ホームの盆踊りにご招待を受け出掛けて参りました。養護老人ホームの入居者12名、特別養護老人ホームの入居者5名での参加です。

 

 車で約30分の道のりは、普段のお出掛けより “ちょっと遠出” です。初めてのご招待に心が浮き立ちます。東松山ホームに着くと、金子施設長をはじめとした大勢の職員さんが歓迎してくれました。玄関前に立ち上がった “やぐら” も見事です。

 

 施設内を見学させていただいた後、東松山ホームデイサービスセンター・すわやま荘デイサービスセンターの利用者の皆さんとの交流レクリエーションが始まりました。

 

 フリスビーや金魚すくい、ボウリングなど催しが盛沢山。子どもボランティアや学生ボランティアさんの応援が、雰囲気を大いに盛り上げてくれました。

 

  東松山ホーム開設時から現場職員として支えてきた金子施設長は、養護老人ホーム 熊谷ホームの初代施設長。そしてその2年後に開設した特別養護老人ホーム 熊谷ホームの初代施設長でもあります。

 

 開会の言葉で「 “本家である東松山ホーム” の盛大な盆踊りに、熊谷の入居者の皆さんを招待するのが夢だった」とお話しがありました。東松山ホームの改築から2年。準備万端でのご招待には、本当に心温まるものを感じさせていただきました。

 

 お年寄りに喜んでいただけるような “交流の輪” を広げられるよう、熊谷ホームでも準備していきたいと思います。

 

Please reload

最新記事