新人職員の介護実技研修

 4月に入職した新人職員さんに向け、介護の技術指導が始まっています。

 最初の1ヵ月は、まず現場の雰囲気に慣れ、挨拶やお年寄りとのコミュニケーションをとれるようになる事も大切です。

 松仁会では、概ね3ヵ月を集中した育成期間と定め、各部署のリーダー達が現場での指導を行っています。

 この日は巡回指導を行っている「介護技術指導員」が、移乗動作・車いす介助について確認しました。

タグ:

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square