外部機関による「衛生点検」

2017/03/09

 

  松仁会では、各施設(東松山ホーム・熊谷ホーム)自前での給食を提供しています。

 

「安全でおいしい食事」の提供するためには“献立や調理の工夫”だけでなく“衛生管理・食中毒予防等の取り組み”が前提となります。

 

 内部での点検だけでは“甘さ”や“慣れ”が生じます。そういった視点から「外部機関による年2回の衛生点検・研修」を行っています。

 

 今回は“感染症対策セミナー”として「ノロウィルスの予防」「食中毒・感染症の集団感染が発生した場合の、施設が受ける“経済的損失”」などについての研修を受けました。

 

 危機管理に対する意識を、改めて強く感じる事が出来たと思います。

Please reload

最新記事