令和3年度「辞令交付式」(オンライン併用)


 令和3年度の「辞令交付式」が行われました。

今年度は新任職員6名、昇格・異動職員が27名、計33名に対し辞令の交付がありました。中長期計画に基づき、積極的かつ効果的な人事異動と昇格をという考えで、今年度は例年より多くの職員への「辞令交付」となりました。


 今年は一堂に会する事も厳しく「密」を避けるという点から、新任職員については東松山ホームでの式典参加、熊谷ホームについては参加可能な職員はオンライン参加、という方法で東松山・熊谷での同時開催となりました。

 辞令交付、ユニフォーム、法人胸章、「花時計は見ている」の本の授与があった後、理事長訓示では「花時計は見ている」の本の中にも書かれている「恕の心」についての話がありました。

  

 「論語」に出てくる孔子の言葉、「恕」というのは “思いやる” という意味。福祉の原点である “相手を思いやる気持ち” それが「恕の心」であり、松仁会がお年寄りのお世話をする上で一番大切にしている考え方です。まずはお年寄りの声を良く “聴き” 、相手が “何を求めているのかを考え” 仕事をしてみてください。先輩職員一同皆さんを歓迎し、しっかりサポートしていきますので早く仕事と職場に慣れて下さい。との話がありました。

 

 初めての開催方法で不慣れな点や、不思議な感覚での開催ではありましたが、理事長の訓示を参加者一同が同じタイミングで聴けた事で、新年度に向け全員の気持ちが引き締まった「辞令交付式」となりました。

最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

社会福祉法人 松仁会

TEL:0493-23-7588

FAX:0493-24-7123

​〒355-0072 

​埼玉県東松山市大字石橋1716番地

Copyright © 2016 shouninkai.com All Rights Reserved.